Change the Business,
Change the Life.

AIプラットホームで、未来を変える
日本発のAIテクノロジーで、
ビジネスを、暮らしを、世界を変える。
それが、アイフォーカス・ネットワークの志です。
さぁ、ライト版で手軽にENOKIを体感しませんか?
お手持ちのデータとエクセルだけで簡単に始められます。

「 ENOKI 」が生む、新しい潮流

私たちの最大のミッションは、「使えるAI」の実現です。顧客満足の向上は企業にとって常に至上命題であり、いつ何時でも顧客を受け入れるサポート体制が必須となっています。このようなビジネス環境下で、最も期待できるソリューションとして検討されているのがAIです。しかし、日本語という言語の難しさに加え、日本独特の高いサービス品質が導入を困難にしています。そこで新たにAIの革新的な潮流を生むためリリースされたのが「ENOKI」です。

「 ENOKI 」の特筆すべきチカラ

あらゆる環境やニーズに対応するため、ENOKIはAIとNLU(自然言語理解)やディープラーニング、学習機構をはじめ様々なアルゴリズムを駆使したAIプラットホームとしてセレクタブルなスタイルで提供されています。そしてその特筆すべきチカラは、3つのキーワードで語ることができます。

  1. ①Flexibility(柔軟性)

    AIの究極の存在意義は、サービスの付加価値向上と言えますが、その導入目的、使用環境、ニーズは実に様々です。ENOKIは、検討→計画→実装→運用→拡張のどのフェーズにおいても十分にご活用いただくため、課題発見と改善のサイクルを繰り返すことで、ユーザーとの理想的なつながりを発見し、進化することのできる柔軟なAIプラットホームなのです。

  2. ②Simplicity(シンプル)

    ENOKIは、ノンプログラミング、コードいらずで、シンプルな会話サービスをすぐに始めることができます。いつでも変更可能なシンプルかつ身軽なシステムで構築されているのが、ENOKIの特徴です。

  3. ③Scalability(拡張性)

    ENOKIならJavaコードを追加するだけで、インテリジェントなアシスタントサービスやWebサービスを簡単に実現。音声システムと組み合わせることで、ユーザーのニーズやスキルに合わせた先進的なサービスへの拡張も可能です。また辞書の入れ替えだけで多言語化対応できるため、グローバル展開もスムーズに行えます。

AIの圧倒的な立ち上げスピードとAIの運用状況を可視化するアナリティクスを用いたナレッジ、知識の統合管理。求められるすべての機能とインテリジェンスを拡充し、従来のAIプラットホーム「Qlofune(クロフネ)」が進化したのが、「ENOKI」なのです。

ユースケースとこの先の未来

私たちの提供するAIプラットホームは、既に多くの企業で導入され、活用が図られています。例えば、クルマ運転時の音声対応によるドライバー支援や顧客サポートセンターでのQ&A応答、金融機関の窓口等でのバーチャルアシスタントとしてのコンシェルジュ業務や医療や介護の忙しい現場で発生する様々な事柄を予測し知らせるアシスタント業務。そしてその集積された膨大な情報を分析・解析するマーケティング業務。仕事の質やボリュームに応じたシフト策定や業務分担に関わる人事システムに至るまで、実に様々な分野で成果を上げています。今までAI未開であったあらゆる分野がAI化され、顧客サービスの付加価値向上と業務の自動化はAIが一手に担うところとなっています。ビジネスからスタートしたAI技術は、加速度的に広がりを見せ、今後ますます私たちに身近な存在として、暮らしやライフスタイルを大きく変えていきます。

more info

CASE STUDY

成功するAI導入事例

提携パートナー企業

  • NDソフトウェアは福祉・医療関連オリジナルソフトウェアの企画・開発を行っております。また、お客様の規模やニーズに合わせ受託開発も行っており、多様化、高度化するユーザーニーズに最適なトータルソリューションをご提供いたします。これまで経験してきた様々なノウハウと、新たにAIやIoTなどを活用し、社会の課題に役立つことを目指しています。

  • 株式会社シーイーシー(CEC)では、製造業向け大規模
    音声対話システムの構築にAIエンジン Qlofune を採用。
    音声認識エンジンと音声合成エンジンを組み込んだ
    対話型ソリューションを展開しています。

  • PwCコンサルティング合同会社と協業し、ロボットの導入を
    検討されている企業に向けて、より自然な会話を実現する
    AIエンジン Qlofune を活用したロボティクスAIの企画・開発
    支援を行っています。

楽天FinTechグループ向けチャットQAシステムのリリース

右記は、楽天株式会社様にご提供しましたチャットQAシステムを楽天FinTechグループに導入した事例になります。
楽天カード株式会社様の「楽天カード自動応答チャットサポート」は、ユーザーがチャットに入力した問い合わせの回答を、AI技術を用いて高い精度で理解し、最適な返答をすばやく自動的に行うサービスです。

プレスリリース

楽天カード自動応答チャットサポート

京セラ製Androidスマートフォンへの搭載

京セラ製Androidスマートフォン「URBANO」(2012年以降のモデル)に搭載され、音声対話アプリケーション「すぐごえ」を実現しています。

京セラ製Androidスマートフォン

他業種での導入例

自動車業界
カーナビゲーションシステムの音声対話に導入されています。
ロボット
ロボットとの雑談に導入されています。

PRODUCTS

「Qlofune」から「ENOKI」へ、さらなる進化

使えるAIとして多くのお客様のニーズに応えてきたAIプラットフォーム
「Qlofune」がさらに進化し、「ENOKI」としてリリースされました。
AIの立ち上げスピードのアップと知識管理の拡充を大きな柱とし、
それに付随するシステムも大幅に進歩しています。

AIの立ち上げスピードアップ/ナレッジ知識の管理/その他の新機能も追加
more info